イエウールの悪評は勘違い?「しつこい・最悪」など評判の真相を大公開

イエウールは不動産一括査定サイトの中でも評判が良く、不動産売却の際に活用したという人も多いサイトです。

ただ、評判の中には、次のような悪い評判があるのも事実です。

  • しつこい営業にあった
  • 個人情報をばらまく詐欺じゃないか?
  • 無料で最低依頼できるのは怪しい

イエウールを使う側としては、「高く売却したい」「スムーズに売却したい」という思いがある一方で、これらのデメリットも気になりますよね。

そこで、イエウールの仕組みや悪い評判を徹底的に検証しました。

イエウールにするか他の不動産一括査定サイトにするか迷っている人にも役立つ情報ですので、ぜひ参考にしてください。

うり男
一括査定サイトの代表格とも言えるイエウールの評判はぜひ知っておきたいね!
家売る博士
イエウールの”リアルな”評判や悪評の真相を徹底解剖するよ!

公式サイトから査定依頼したい方は下記をチェック!!
(簡単60秒査定)
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

イエウールの悪い評判の根源は仕組みが分からないことにあり!

イエウール悪評

イエウールは全国1,600社以上の不動産会社から最大6社に無料で一括査定依頼ができる国内最大級の不動産一括査定サイトです。

無料なだけでなく、約60秒ほどで査定申し込みが完了できるということもあり、サービスを開始した2014年1月から累計で1,000万人が訪問し、年間の査定件数が約25万件を突破するなど、とても評判になっています。

営業がしつこいという評判がたつのはイエウールに手数料を払っているから

無料で一括査定ができるというのは、とても魅力的なことですが、「逆になんで無料なの?」「なにか裏があるのでは?」と考えると、イエウールを活用する心理的ハードルが上がるという意味ではデメリットになります。

ただ、仕組みを知ってしまうと「なんだ、そういうことか」となるんですよ。

ユーザーがイエウールを使って、無料で査定依頼ができてしまうのは、イエウールがユーザーからではく、イエウールに登録している不動産会社から紹介料を受け取っているからです。

イエウールに登録することは、広告や営業の費用が浮くことに繋がるので、本来なら、不動産会社にとってもメリットが大きいことです。

ただ、中には支払った分の紹介料を是が非でも取り戻したいと考える不動産会社が存在します。そういう不動産会社にあたってしまうと、しつこい営業をされることがあります。

けれど、不動産一括査定サイトを利用する人の中には、査定額を知りたいだけという人も結構いるのも事実です。

そこで、イエウールは不動産会社と直接会い、インターネットを使った集客に理解と知識とノウハウがある不動産会社を中心に契約を結んでいるのだそうです。

さらに、不動産一括査定サイトを利用するユーザーの特徴についてレクチャーするなど、不動産会社の指導も行い、イエウールに登録している不動産会社の質を維持できるように努力しています。

イエウールの評判から分かるメリット

イエウールメリット

ここでは、イエウールを実際に使った人の口コミ・評判をもとに、イエウールを利用するメリット・デメリットをまとめました。

  • 査定料が無料
  • 査定を依頼する手間が省ける
  • 所有する不動産にあった不動産会社をマッチングしてくれる
  • 所有している不動産の相場が分かる
  • 査定額が高くなる

査定料が無料

先ほどもお伝えした通り、イエウールの査定依頼料は無料です。

査定を依頼する手間が省ける

もし、直接不動産会社を訪問して査定依頼するとなると面倒ですが、イエウールの場合、一度に最大6社に査定依頼ができるので、かなり楽です。

イエウールを活用することで省略できる手間には次のようなものがあります。

  • 不動産会社を探す
  • 都度、不動産会社に不動産情報・個人情報を提示する
  • 都度、査定を申し込む

所有する不動産にあった不動産会社をマッチングしてくれる

実際に不動産会社を訪問した場合、不動産会社が提示する条件に合わなかったときなどは、物件を取り扱ってくれないこともあります。

イエウールでは、登録している不動産会社に、事前に得意なエリアと物件種別(マンション、戸建て、土地など)を選んでもらっています。

そのため、ユーザーがイエウールのフォームに入力した物件情報と不動産会社のデータをもとに、最適なマッチングができるのです。

所有している不動産の相場が分かる

不動産の査定額は、不動産会社によって幅があります

査定額というのは、不動産会社が「うちなら、これくらいの金額で売ることができます」という営業アピールの意味合いが強く、査定を依頼した物件が不動産会社の得意分野であれば、強気の査定額を提示してくることがあります。

一括査定サイトを利用すると、複数の不動産会社から一度に査定額を提示してもらえので、似たような査定額であれば、査定依頼した不動産の相場を知ることもできます。

しかし、1社にだけ査定を依頼した場合は、比較検討ができないので、その査定額が相場より高いのか安いのかという判断ができません。

査定額が高くなる

不動産は売買が成立して初めて、不動産会社に収入が入る『成功報酬型のビジネス』です。

ですから、「できれば相場より安めに価格設定して、早く売ってしまいたい」という心理が働きがちになりますが、一括査定サイトを利用すると、他社に契約を取られまいと不動産会社間で競争が起きるので、必然的に査定額が高くなる傾向があります。

イエウールの悪い評判から導き出せるデメリット

イエウールデメリット
  • 全ての不動産会社が登録しているわけではない
  • 営業の電話がたくさんくる
  • 査定額=売却額ではない

全ての不動産会社が登録しているわけではない

イエウールには全国1,600社以上の不動産会社が登録していますが、残念ながら、すべての不動産会社が登録している訳ではありません。

ただ、イエウールの場合、全国の約80%はカバーしているそうで、首都圏と主要都市はほぼ網羅しているとのことです。

営業の電話がたくさんくる

しつこいかは別にして、イエウールでは一度に最大6社まで査定依頼をできるので、一時的に複数の不動産会社から営業の電話を受けることになります。

不動産一括査定サイト経由で来るユーザーは、「価格が知りたいだけ」のライトなニーズのユーザーも多いです。中には、不動産会社が「いつ売りますか」と積極的に営業をかけると、それだけでしつこいと感じる人もいるでしょう。

そこで、イエウールでは「ウェブを介したサービスではどういった営業活動が効果的か」といった話を、具体的なデータや事例を用いて不動産会社にレクチャーし、ユーザーが快適にイエウールを活用できる体制作りをしています。

査定額=売却額ではない

ときどき勘違いしている人がいますが、査定額=売却額ではありません

査定額は、先ほどもお話しした通り、不動産会社が「うちならこれくらいで売りますよ」と営業的にアピールするために提示している額です。

中には、たくさんの不動産一括査定サイトを利用して、少しでも高い査定額を提示してもらおうとする人がいますが、高い査定額を提示してもらうことが、高値で売却するための有効な手段とは限りません。

むしろ、一括査定サイトは相場を把握して、安心して売却を進められる不動産会社を見つけるためのツールと考えた方がいいでしょう。

イエウールに評判がいい不動産会社が集まる理由

会社が集まる理由

イエウールにもともと評判がいい会社が集まるというより、イエウールが一括査定サイトを介して、査定依頼してくるユーザーにとって最適な不動産会社になるように仕向けていると言ったほうが正しいかもしません。

ここでは、イエウールならではの取り組みを紹介します。

イエウールの基準が評判を下支えしている

イエウールでは、すべての不動産会社に直接会って契約をしているそうです。

その際に、重要なポイントとしているのが、不動産会社の『ネット集客への本気度』です。

イエウールのユーザーはインタネットユーザーでもあります。そのため、インタネットユーザーに向けた接客や営業活動をする必要があり、オフラインとは違うということを事前に必ず説明しているそうです。

なぜそんなことをするかというと、【インターネットならではの利点と大変さを不動産会社に理解してもらえなければ、細やかなサービスを実現するのは難しい】とイエウールは考えているからです。

実際に、「ただ調べているだけ、というお客様もいますよ」と伝えると、戸惑う不動産会社もあるようですが、「ネット集客への本気度」をイエウールは譲れないポリシーにしてサービス展開をしています。

公式サイトから査定依頼したい方は下記をチェック!!
(簡単60秒査定)
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

イエウールでしつこい営業にあったら?キャンセルはできる?

営業がしつこい

インタネットユーザーのニーズにあった接客についてのアナウンスを徹底しているイエウールですが、それでも、不動産会社は丁寧なつもりでも、ユーザーには「しつこい」と感じられる営業をしてしまう会社も中にはあるようです。

しつこいとユーザーからクレームがあった際のイエウールの取り組みと、しつこい営業の不動産会社に遭遇した際の解決方法をお伝えします。

イエウールの取り組みとトラブルの解決方法

ユーザーからしつこいと思われると、そこから成約に至るのは難しいですし、売り上げが見込めないと不動産会社が判断すると、イエウールとの提携を解消することにもなります。

こうなると、誰も得をしないので、イエウールとしても避けたい事態です。

そこで、イエウールでは、「お客様からこういった声がありました。営業活動や接客に課題があると思います」といった情報を専任の担当から率直にフィードバックしているそうです。

また、しつこい営業に遭ったユーザーに対するフォローもしていて、イエウールでは、運営事務局に「これ以上コンタクトを取りたくない」とキャンセルの連絡をすると、イエウールが間に立って、不動産会社にお断りを入れるシステムになっています。

キャンセルには手数料などの料金も発生しないので、「しつこいな…」と感じたらイエウールの運営事務局にキャンセルの連絡をしましょう。

ただ、1つ注意してほしいのが、キャンセルする場合は「はっきりと断る」ということです。

変に相手に気を遣い、曖昧な返事をしてしまうと「まだ売却の意思はゼロではないのでは?」と勘違いされ、キャンセル後も営業の連絡がくる恐れがあります。

また、はっきりと断っているのに不動産会社からしつこく連絡が来るようなら、すぐにイエウールに相談しましょう。

イエウールの評判・口コミ

イエウール口コミ

最後にイエウールを実際に利用した人の感想をダイジェストでご紹介します。

30代男性の感想【良い評判】

友人の一押しでイエウールに決めました!

イエウールの存在を知ったのは、友人が不動産売却をした際に、イエウールがきっかけで優秀な不動産会社に出会えたと言っていたからです。

調べるうちに他にも不動産一括査定サイトはあることは分かったのですが、友人の一押しだったので、迷わず、イエウールに査定依頼をしました。

実際に査定依頼をしてみると、数分で査定申し込みができ、非常に使いやすかったです。不動産売却を考えている人がいれば、僕もイエウールをおすすめします。

30代女性の感想【良い評判】

結果的に高く売却できました!

イエウールをどうやって知ったかは覚えていませんが、多分、インターネットの広告をクリックしたのだと思います。

イエウールは使いやすいし、利用していて特に困ることもありませんでした。特に感動するようなサービスがある訳ではなかったですが、結果的に高く売却することができたので、良かったです。

40代男性の感想【良い評判】

予想額より1,000万円以上高く売れました!

「60秒査定」というキーワードに惹かれて、軽い気持ちで利用しました。

イエウールを利用した時には、売却するつもりはなかったのですが、予想以上に高い査定額を提示され、売ることを決意。実際に予想額より1,000万円以上高く売れました。

イエウールを利用しなければ、この決断はなかったと思います。

40代女性の感想【悪い評判】

査定額より大幅に安い価格での取引になりました!

イエウールで査定依頼をしたら、しつこい営業に遭いました。

金銭面でとても厳しい状況にあったので、売却を決断しましたが、当初の査定額より大幅に低い価格での取引となってしまいました。

査定額=売却額ではないことは知っていましたが、足元を見られると本当に安く買いたたかれると感じます。

50代男性の感想【良い評判】

相場より500万円も高く売却できました!

仕事で海外転勤が決まり、急遽、所有している1LDKのマンションを売却することにしました。

売却以外に、賃貸や民泊として貸し出すことも考えたのですが、管理工数が手間だと感じたし、市状が良く、高く売却できる可能性が高いと思い、売ることに決めました。

売却の際は、一括査定サイトを利用しようと決めていました。というのも、車を売却した時に、一括査定サイトを使い、高く売ることができたからです。

イエウールは、評判や、人気ランキングを参考にして、選びました。最大6社の不動産会社に一括査定依頼ができ、十分に比較検討できたと思います。

結果的に、相場より500万円高く売却することができ、とても満足しています。

50代女性の感想【悪い評判】

共有名義の物件を取り扱ってくれませんでした!

イエウールは使い方が分かりやすく、査定依頼までは非常にスムーズでした。

ただ、私が査定依頼した売却物件は、離婚に伴うもので、共有名義での契約でした。そのため、取り扱ってくれない不動産会社が多く、それは、イエウールを使っても同じでした。

60代男性の感想【良い評判】

納得のいく価格で売却できました!

定年を間近にして、今住んでいる家を売却し、郊外に終の棲家を購入しようと思うようになりました。

売却したい物件の相場を知るには、一括査定サイトを使うといいと友人からアドバイスをもらい、いくつか一括査定サイトを利用しました。

その中で、イエウールで相場より若干高めの査定額を提示してくれた不動産会社の営業マンが納得いく説明をしてくれ、話しやすく、信頼できたので、その不動産会社に依頼しました。

終の棲家探しもその営業マンに依頼したこともあり、誠心誠意頑張ってくれたと思います。

最終的には、納得のいく価格で売却が決まり、新しい住宅を購入できて、さらに少しお金が手元に残り、イエウールを使って、とても良かったと感じています。

60代女性の感想【良い評判】

予想より高い金額で売却できて大満足です!

投資目的で購入した1LDKのマンションの売却時期を考えていた際に、お付き合いしている不動産会社だけでなく、評判がいいイエウールを一度利用して、どんなものか試してみようと思いました。

評判通り、イエウールは、提携企業数が多く、査定依頼を実施できる不動産会社が多数出てきて、選択肢の幅が広かったです。

依頼した不動産会社は、大手不動産2社、地域に根差した中堅不動産会社2社、町の不動産会社2社の合計6社に一括査定依頼をしました。

査定依頼後に5社から電話連絡があり、対応が良かった2社に訪問査定を依頼しました。実際に、査定依頼してもらったところ、査定結果は400万円の差がありました。

理由を納得いくまで質問したところ、データや具体的な実績などを持ち出して、詳しく説明してくれました。

そこで、昔からお付き合いのある不動産会社と納得のいく説明をしてくれたイエウールの不動産会社の2社と一般媒介契約を結び、売りに出しました。

結果的に、予想より高い金額で売却できて、売却益も出て、満足しています。

まとめ:悪い評判も怖くない!イエウールを快適に使おう

不動産一括査定サイトのイエウールについて、仕組みやメリット・デメリット、評判等を紹介してきましたが、いかがでしたか?

イエウールは高く売却するには有効な手段

確かに、イエウールの評判の中には、しつこい営業に遭ったとか、無料なのが怪しいというものもあります。

ただ、それらの悪い評判には、きちんと対策方法や理由があります。

そこをきちんと理解して正しく使えば、イエウールは、納得のいく売却をする上で有効な手段と言えるでしょう。

公式サイトから査定依頼したい方は下記をチェック!!
(簡単60秒査定)
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です